----------------------------------------
rogo.png
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

atelier nari

Author:atelier nari
~Flower design Atelier Nari~

はじめまして!
代表の山本菜里です。

「アトリエ菜里」は
フラワーレッスン、ギフト
ウェディングブーケなどをご提供する
完全予約制・少人数制
フラワースペースです。

当アトリエには
作り置きの商品やサンプルは
置いておりません。

それは
より新鮮な材料を使い
完全オーダーメイドの
商品やレッスンを
お客さまにお届けしたいから。

また、鹿児島市紫原の本校を含め
アトリエ菜里のレッスンを受けられる
教室が計3校。
いずれの教室も
フラワーデザインの
プロフェッショナル講師が
あなたのフラワーデザインライフを
全力でバックアップいたします。

もし、ご興味いただけましたら
まずは下記アドレス
atelier.nari@gmail.comまで
ご連絡ください。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:

Happy Wedding❤️Yさんブーケ編

Thu.23.02.2017 0 comments








残りわずかです
<1・2月シーズンレッスン>
「アンティーク鳥かごのバレンタインアレンジ」本校
プリザレッスンクラス指宿
シーズンレッスンクラス天文館
(いつでもどなたでも♫3会場にて受講可♫)


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎鹿児島本校Instagram⭐︎
⭐︎スタッフBlog(プリザレッスンクラス指宿)⭐︎
⭐︎スタッフInstagram(プリザレッスンクラス指宿)⭐︎














・・・なんとなんと約1か月
ブログを放置してしまいました⤵︎



なぜって、言い訳なのですが
当アトリエに通う生徒さんがなんと2人連続で
結婚式を挙げられたから💏
IMGP6613.jpg
実におめでたい❤️❤️



だから、忙しかったの!
と言うより、書くに書けない(挙式が終わるまでは)
ネタが山積みだったわけであります。
(だったら、通常のレッスンやらギフトやらを書けばよかったワケ・・・
言い訳ですハイ)



今日よりまた
たまりまくったブログネタをどんどん更新していきたいのですが
記念すべき1回目として
その可愛い生徒さん達の
結婚式までの数ヶ月にわたる努力の道のりを
レポートさせていただきたいと思います。



まずは
1月28日、挙式を終えられたYさんから・・・
IMGP5592.jpg
ちなみに
ご承知の方がほとんどとは思いますが
当アトリエで言うところの花嫁さま方の「努力」とは
フラワーアイテム製作のこと。
やはり、アレンジメントにこだわりを持って取り組んでいらっしゃる皆様。
結婚式のお花にかける情熱は並大抵ではないわけで。



今回ご紹介するYさんも然り。
早々にドレスを決め
(ドレスが決まらないとフラワーアイテムは何も決まらないので)
お花の打ち合わせに熱心に取り組んでいただきました。
IMGP5699.jpg
まず最初に製作したのが
和装用のブーケとヘアドレス。
こちらは、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーで
Yさんご自身が製作。



ヘアドレスにも大好きな赤いダリアを。
IMGP5603.jpg
ちなみにこちらを製作されたがの
11月の初旬!
挙式は1月下旬ですから約3か月近く前。
花嫁さまのお花に対する強い情熱が
感じられます🌸



そして第二弾♫
IMGP5715 (1)
こちらが、ご本人が最も
こだわりを持って製作に取り組まれたブーケ!




カクテルドレス用の
三段スゥィングブーケです。
IMGP5740 (1)
こちらも、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーにて
ご本人自ら製作。
しかし当初、ブーケの写真集を見て
気に入られたブーケはこちらと若干様子が異なるもの。



まず、写真は生花のブーケ。
花をつなぐ「つる」の部分がどうなるのかという心配は
アーティフィシャルの大きなつるものを使用して
私が土台を製作することで解決。
次に、写真は3個の花が全部足元近くに配置されていたこと。
「皆さんと一緒に写真を撮るとき、これでは
せっかくのお花が写らないかもしれない!」と
当初はスゥィングブーケを諦めかけていたYさん。



しかしその心配も
IMGP5752 (1)
手元に近い部分に大きなブーケを
配置することですんなり解決♫
ちなみに、こちらのブーケ
「スゥィング」と名がつく通り
花嫁さまが動くたび、ふわりふわりとリズムよく
3個のブーケが踊るように揺れるんです♫




ちなみに、どんなに花嫁さんが元気に動いても
3個のブーケは配置が乱れることなく
きちんと元の場所に戻るという優れもの。
IMGP5754.jpg
(その方法は企業秘密♫)



あ、もちろん
ブートニアもお揃いで♫
IMGP5758 (1)
前撮りの時、そして披露宴当日
皆さんが本当に珍しいブーケ!と
驚いてくださったとのこと。
細部にもこだわった甲斐がありました(*´ω`)┛




さて、サクサクと順調に2つのブーケを
完成させたYさん。
無事に前撮り
そして結婚式当日を迎えたわけですが
さすがに生花のブーケを当日ご自身で
ご準備することは難しいため
IMGP5773 (1)
ウェディングドレス用の生花ブーケは
私が製作。




まずは前撮り用。
IMGP5770.jpg
こちらはクラッチブーケで
花材は雰囲気は全てお任せいただきました。
そこで、はっきりした色合いや形のものがお好きなイメージの
Yさんに合わせて
ちょっと珍しい形のビックシルエットの
ナチュラルスタイルブーケに♫



そして本番用。
IMGP6597.jpg
こちらはご本人たってのご希望で
アームブーケという
縦長のラインが印象的な抱え持つタイプのブーケに。。
通常は、太めのカラーなどでしっかり直線的に製作することが
多いのですが
春の花がたくさん出回るこの時期。
ユキヤナギやコデマリ
それ以外にも春の華奢な花をたくさん使った
ふんわりとしたラインのアームブーケを製作しました。



こうやって下向きに持つのも素敵♫
IMGP6606.jpg



こちらもカクテルドレスの
スゥィングブーケ同様
歩くたびふわふわと揺れる愛らしいブーケ❤️
IMG_5680.jpg
アームブーケに「揺れ感」を持たせることは
実は非常に珍しく
さらにご本人様にもとてもよくお似合いで
「悔いのないとっても大満足」なブーケと
なったと後々お聞きし
大変嬉しく思いました。



さて、以上でYさんのこだわりウェディング終了・・・
ではもちろんありません!
こちらはブーケ編。
次の記事ではアイテム編を
ご紹介させていただきます♫





フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。
ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。





















スポンサーサイト

Thema結婚・家庭生活 » ブライダルアイテム

Tag鹿児島 アトリエ菜里 フラワー レッスン ブーケ ウェディング アームブーケ スゥィングブーケ プリザーブドフラワー

Categoryウェディングブーケ

« Happy Wedding❤️Yさんウェディングアイテム編 - Home - オーダーメイドのフラワーギフト »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop