----------------------------------------
rogo.png
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

atelier nari

Author:atelier nari
~Flower design Atelier Nari~

はじめまして!
代表の山本菜里です。

「アトリエ菜里」は
フラワーレッスン、ギフト
ウェディングブーケなどをご提供する
完全予約制・少人数制
フラワースペースです。

当アトリエには
作り置きの商品やサンプルは
置いておりません。

それは
より新鮮な材料を使い
完全オーダーメイドの
商品やレッスンを
お客さまにお届けしたいから。

また、鹿児島市紫原の本校を含め
アトリエ菜里のレッスンを受けられる
教室が計3校。
いずれの教室も
フラワーデザインの
プロフェッショナル講師が
あなたのフラワーデザインライフを
全力でバックアップいたします。

もし、ご興味いただけましたら
まずは下記アドレス
atelier.nari@gmail.comまで
ご連絡ください。

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:

10月レッスンレポート〜No.2〜

Sat.10.10.2015 0 comments








<9・10月シーズンレッスン>
「秋の実たっぷり♫ハロウィンのアレンジメント」
本校
プリザレッスンクラス指宿
残りわずかです!


☆アトリエ菜里スタッフBlog☆
*プリザレッスンクラス指宿のBlogはコチラ


講習会・レッスンの詳細は
アトリエ菜里HP
















日本で最も結婚式が執り行われる季節は10月と11月
と言われています。
やはりこの清々しい気候のおかげなんでしょうね〜
a18p_201510142323245bc.jpg
おかげさまでアトリエ菜里でも先月末より
ブライダルアイテムの御依頼を多数頂戴しております♡



今回はプリザクラス指宿(※)にご依頼いただいた
ウェルカムボード2点をご紹介。
a19p_20151014232325572.jpg



アンティーク加工を施したボードに
Welcomeの文字入れ。
そして、ドライフラワーとプリザアジサイを使用した
アンティークピンクのリースをデザイン♫
a17p_20151014232323658.jpg
今年のボヘミアンブームは
ブライダル業界にも勿論浸透!
特に今秋は、こんな感じのクラシカルアイテムに
人気が高まっています。



大きさもバッチリで存在感抜群のウェルカムボード。
a16p_20151014232321611.jpg
挙式当日、会場の一番目立つ場所に
飾って頂いたとのこと。
お客様からの評判も大変良かったとのお喜びの声も頂戴しました♡




2点目も同じく。
a22p_20151014232342110.jpg



アンティーク加工のボードに
リースをプラス♫
a20p_20151014232329b69.jpg
こちらは、デザインをほとんどこちらに
お任せ頂きました。
皆様から好まれるような、ふんわり愛らしいカラーを基調に♡



式が終わった後でも場所を選ばず飾れるように
小さめのA4サイズで製作いたしました!
a21p_201510142323427d8.jpg
ご注文誠にありがとうございました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに・・・。



フラワーデザインアトリエ菜里では
鹿児島本校/プリザクラス指宿の2校にて
ブライダルアイテムのご注文を随時受付中です♫
当方で製作することは勿論、お客様ご自身による手作りも可能です。



詳細につきましては
フラワーデザインアトリエ菜里本校
(代表tel 099-204-7886)

お問い合わせください♫



(※)プリザクラス指宿ではギフトおよびブライダルアイテム製作に関して
①お客様からのご依頼を受注

②鹿児島本校に受注内容を転送

③鹿児島本校に材料が到着

③プリザクラス指宿責任者が鹿児島本校にて
作品製作を行う

という、手順を取らせて頂いております。
そのため、ご注文から作品完成まで1週間以上お時間を頂戴しております。
大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の上
ご注文を頂きますようよろしくお願い申し上げます。









スポンサーサイト

« 10月レッスンレポート〜No.3〜 - Home - 10月レッスンレポート〜No.1〜 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop