----------------------------------------
rogo.png
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

atelier nari

Author:atelier nari
~Flower design Atelier Nari~

はじめまして!
代表の山本菜里です。

「アトリエ菜里」は
フラワーレッスン、ギフト
ウェディングブーケなどをご提供する
完全予約制・少人数制
フラワースペースです。

当アトリエには
作り置きの商品やサンプルは
置いておりません。

それは
より新鮮な材料を使い
完全オーダーメイドの
商品やレッスンを
お客さまにお届けしたいから。

また、鹿児島市紫原の本校を含め
アトリエ菜里のレッスンを受けられる
教室が計3校。
いずれの教室も
フラワーデザインの
プロフェッショナル講師が
あなたのフラワーデザインライフを
全力でバックアップいたします。

もし、ご興味いただけましたら
まずは下記アドレス
atelier.nari@gmail.comまで
ご連絡ください。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:

10月レッスンレポート〜No.6〜

Fri.24.10.2014 0 comments









9・10月シーズンレッスン
「秋色満載♪ドライフラワーのスワッグ」
アトリエ菜里本校
アトリエ菜里プリザーブドフラワーレッスンクラス南鹿児島
満席!受付終了しました

☆アトリエ菜里スタッフBlog☆
*プリザーブドフラワーレッスンクラス南鹿児島のBlogはコチラ
*プリザーブドフラワーレッスンクラス曽於のBlogはコチラ



講習会・レッスンの詳細は
アトリエ菜里HP

















本日のレッスン♪
a8p_20141025041903e7b.jpg
いつもと違う雰囲気のお教室。



今回のレッスンはスタンダードレッスン
スペシャリストコース(上級クラス)の単元「メインテーブルフラワー」
a9p_201410250419040b9.jpg
お二人一組になって、主賓席を飾る花を製作していただきます。



今回の目的は、あくまで「二人で協力し合う」がテーマ!
簡単な注意事項のみを伝えるだけで、こちらからのサポートは一切なし。
上手に作る事より、話し合い、自分たちだけで考えて作る事に意義がある!
のでアリマス😊
a10p_2014102504190663a.jpg
最後に簡単な手直しはしますが
皆さんいつも素敵な作品を作り上げてくれます。
私にとっては(生徒さんたちは緊張の連続だけど💦)
とても好きなレッスンなんです。
使用花材:ユリ、トルコキキョウ、ガーベラ、シネンシス
アイビー、ヒメリンゴ、ユーカリ、オカメヅタ




こちらはSさん。
スタンダードレッスン「野菜、果物、花のデザイン」
a12p_20141025041909085.jpg
まさに今が旬の課題♪
つるを使って、果物や花をアレンジしていきます。


土台にするつるは、市販のものより
ブロック塀にはりついている、いわゆる「雑草」がおすすめ!
太いし、形もまばらだから頑丈な土台ができるんです。
a11p_20141025041907f08.jpg
今回は運良く「カラスウリ」を発見!
赤く色づくまえのカラスウリもカワイイ♡
このままドライにしちゃいましょう。



楽しい作品が完成しました。
a13p_20141025041920b62.jpg
使用花材:クズ、カラスウリ、オモチャカボチャ、ヒメリンゴ
ブドウ、トウガラシ、トルコキキョウ、スプレーバラ、ノギク





スタンダードレッスン
マミフラワーレッスン
プリザーブドフラワーレッスン
シーズンレッスン
その他
ご希望に応じた特別レッスン
随時受付しています♪
ご希望により出張レッスンも可能です!
お申し込み、詳細につきましては
アトリエ菜里HP
をご覧くださいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


















♪ランキングに参加中です♪
125_41_z_nanohana.gif

125_41_z_umi.gif
スポンサーサイト

« 10月レッスンレポート〜No.7〜 - Home - 10月レッスンレポート〜No.5〜 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop