----------------------------------------
rogo.png
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

atelier nari

Author:atelier nari
~Flower design Atelier Nari~

はじめまして!
代表の山本菜里です。

「アトリエ菜里」は
フラワーレッスン、ギフト
ウェディングブーケなどをご提供する
完全予約制・少人数制
フラワースペースです。

当アトリエには
作り置きの商品やサンプルは
置いておりません。

それは
より新鮮な材料を使い
完全オーダーメイドの
商品やレッスンを
お客さまにお届けしたいから。

また、鹿児島市紫原の本校を含め
アトリエ菜里のレッスンを受けられる
教室が計3校。
いずれの教室も
フラワーデザインの
プロフェッショナル講師が
あなたのフラワーデザインライフを
全力でバックアップいたします。

もし、ご興味いただけましたら
まずは下記アドレス
atelier.nari@gmail.comまで
ご連絡ください。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:

6月レッスンレポート~No.1~

Wed.05.06.2013 0 comments





5・6月シーズンレッスン
「ジューンブライドのブーケ♪花器とプリザブートニア付き!」


アトリエ菜里
残りわずか!
アトリエ菜里シーズンレッスンクラス曽於
受付中です


講習会・レッスンの詳細は
アトリエ菜里HP










6月スタート
・・・梅雨ですね~


ついついおうちにこもりがちな
この時期、
おうちの中でお子さんと一緒に
勿論おひとりでも簡単に楽しめる
レッスンを今日はご紹介♪



メインの材料は、コレ。
y1p_20130606122200.jpg
・・・ダ●ソーの100円グッズ?
いえいえ!決してケチってるわけではありません


今日のレッスンは
プリザーブドフラワーレッスン
「器のアンティークリメイク」
身近に手に入る材料、塗料を用いて
雑貨屋さんに売っているようなアンティーク風グッズを作ります♪
y2p_20130606122159.jpg
左下に映っている塗料は「アクリル絵の具」。
イヤな臭いもほとんどない上、乾く前は水性、乾いたら耐水性になる
とっても便利な塗料♪
こちらも100均でも手にはいりマス。


まずは、200円まな板に
シャビー加工(古く汚れた風合いを出す)を。
y3p_20130606122158.jpg


ステンシルにちょっとプラスするだけで
焼印のような文字も・・・。
y5p_20130606122155.jpg


お次はアルミニウムのレードル。
y4p_20130606122156.jpg
フランスのみの市で売られてるような
錆つき鉄製レードルに大変身♪


楽しい工作教室・・・
y14p_20130606122427.jpg


だけでは終わりません!
一応フラワー教室なので
y7p_20130606122310.jpg
今回はアンティークグッズにとっても良く合う
アーティフィシャルの多肉をプラスして。



ついに完成!
y8p_20130606122309.jpg
Hさん。


y9p_20130606122308.jpg
Uさん。


y10p_20130606122307.jpg


多肉以外はお近くの
ダ●ソーやホームセンターで
手に入る物ばかり。
y13p_20130606122428.jpg
本物のアンティークに見えます♪


多肉チャンも
y11p_20130606122307.jpg
本物みたいでショ?



本日もお疲れ様でした!
y6p_20130606122154.jpg
今回のレッスンは
アトリエ菜里オリジナルの「プリザーブドフラワーレッスン」にて
受講が可能です!
その他にも
スタンダードレッスン
シーズンレッスンなど・・・
ご希望に応じた特別レッスンも
随時受付してます♪


お申し込み、詳細につきましては
アトリエ菜里HP
をご覧くださいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート














♪ランキングに参加中です♪
125_41_z_nanohana.gif

125_41_z_umi.gif


スポンサーサイト

« ★アトリエ菜里プリザーブドフラワークラスOpenのご案内★ - Home - 5月レッスンレポート~No.15~ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop