----------------------------------------
rogo.png
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

atelier nari

Author:atelier nari
~Flower design Atelier Nari~

はじめまして!
代表の山本菜里です。

「アトリエ菜里」は
フラワーレッスン、ギフト
ウェディングブーケなどをご提供する
完全予約制・少人数制
フラワースペースです。

当アトリエには
作り置きの商品やサンプルは
置いておりません。

それは
より新鮮な材料を使い
完全オーダーメイドの
商品やレッスンを
お客さまにお届けしたいから。

また、
フラワーデザインアトリエ菜里本校を含め
アトリエ菜里のレッスンを受けられる
ブランチ校も設置。
いずれの教室も
フラワーデザインのプロフェッショナル講師が
皆さまのフラワーデザインライフを
真心こめて全力で
サポートいたします。

もし、ご興味いただけましたら
まずは下記アドレス
atelier.nari@gmail.comまで
ご連絡ください。

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:

2017年後半・ウェディングブーケ編

Thu.08.02.2018 0 comments







受付中です
<1月・2月シーズンレッスン>
「フレッシュフラワーで作る♫お花のサラダ」


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎Instagram⭐︎














さてさて・・
ようやく先月までの通常レッスン風景を
アップできた訳ですが。笑



アトリエ菜里では、メイン業務のフラワーレッスン以外にも
実は色々なお仕事を行っています。
ブライダル業務、ギフト製作、イベント出店
各種ワークショップetc.



ここからは昨年後半に行った
通常レッスン以外の業務について
ぼちぼちと綴らせていただきます。



では、今回はこちら♫
IMGP9268.jpg
ウェディングブーケ編💒
フラワーレッスンの次に、もしくは同様に
力を入れさせていただいている業務です。



特に昨年は
アトリエ始まって以来!
生徒さんのご結婚式がこれでもか!と言わんばかり❤️
次々と執り行われた
大変おめでたい年♫
IMGP8737.jpg



IMGP8735.jpg



IMGP8913.jpg



IMGP8922.jpg



ご希望は、ずっと憧れだった花冠。
そしてグリーンの蔓が垂れ下がるクラッチブーケ。
IMGP8744.jpg
ピンクが好き❤️黄色も気になる。
でもドレスの色は個性的なブルーグリーン。どうしよう・・・
了解!その夢全部叶えましょう!
ということで完成したキュートなブーケと花冠。



実はこの写真以外にも
イエローのドレスと白のミニドレスにも
こちらのブーケとコーディネイトした花嫁さま❤️
見事全ての衣装にぴったり!
IMG_8811.jpg
喜んでいただいて、私も大満足♫



上記のブーケ類は
レッスンで製作いただきましたが
IMGP8944 (1)
前撮り用
生花のクラッチブーケとブートニア。



IMGP8935.jpg



披露宴本番用。
トス用ミニブーケ。
IMGP9221.jpg



そして披露宴本番用。
花嫁さまの大好きな
カスミソウのキャスケードブーケ&ブートニア。
これらは全て
私の方で製作させていただきました。
IMGP9230.jpg




IMGP9231.jpg




IMG_8790.jpg



特にこちらのカスミソウキャスケードブーケ
IMG_8807.jpg
当初、前撮りも本番も
クラッチブーケをご希望されていた新婦さま。
しかし、それだとカクテルドレスも含め
全てがクラッチ。



ここは変化をつけましょう♫
カスミソウの良さを生かした
特別なキャスケードブーケを作ります!と私の方で
半ば強引に?ご提案。
IMG_8808.jpg
結果はご覧の通り。
使用したカスミソウは大ぶりなものを10本近く。
スタンダードなキャスケードにはない
ふわふわと愛らしい、新婦さまのイメージぴったりの
キャスケードブーケをお持ちいただくことができました。



お次もブーケレッスン。
IMGP8953.jpg
こちらは当アトリエに通う生徒さま。
せっかく、頑張って通ったレッスン。
他とは変わったブーケを持ちたい!ということで
打ち合わせを行い、



アーティフシャルフラワーとプリザーブドフラワーにて
ユニークだけどナチュラルで可愛らしいブーケが完成!
IMGP8961.jpg



髪飾りは当初パーツで製作予定でしたが
ブーケを製作しつつ、ご本人の可愛らしいお姿を見ているうち
どうしてもシンプルな形の花冠を私が被せたくなり笑
IMGP8963.jpg
後ろ側にだけ
お花が見えるのはどうでしょう?
と突然のご提案。



喜んで受け入れてくれた新婦さまに感謝。
正面からは細い蔓のみで、後ろだけにお花がいっぱいの
花冠を製作。
IMGP8967.jpg
冠はかぶってみたけど
お花がたくさんだとちょっと抵抗があるなあという
花嫁さまに、これオススメです♫



ちなみにブーケは「ガーランドブーケ」と言われる
帯状に流れる形のブーケ。
IMG_8736.jpg
挙式当日のお写真が掲載できないのが残念ですが
ドレスは淡いイエロー+ブルーグレー。
まるで森の妖精のようにとてもよくお似合いでした。



どんどんいきます!
IMGP9142.jpg
こちらも生徒さん。



入校以来、ずっと憧れだった「三段ブーケ」
ところが、最終的に選んだドレスは艶やかな花柄模様。
(というか、写真で見た花柄ドレスがめちゃくちゃ似合ってたので
私が薦めた。笑)
通常、三段ブーケは無地のドレスにご提案することが多いため
「花柄ドレス、似合うからと薦めてもらったのは嬉しいけど
もう三段ブーケは無理ですよね。。。」
と諦めかけていた新婦さま。
IMGP9274.jpg
だーいじょうぶ!大丈夫です!
お似合いのドレスに、夢だったブーケ。
その夢しっかり叶えましょう!!



むむ?
ドレスがゴージャスな花柄なのに
ブーケも随分カラフルで
本当に大丈夫??
IMGP9148.jpg



結果はこちら♫
IMG_9737.jpg
ドレスに少しだけ入っていた
紫色をメインにして
ドレスのメインカラー、黄色とオレンジをさし色に。
つまり、ドレスと反対色の派手はでブーケに
しちゃったのです♫
これは、正直ドレスをお召しになる方を選ぶ方法ではありますので
全ての新婦様にオススメ、というわけではないのですが
これから結婚式をご予定の新婦さまに
「柄ものドレスには小ぶりのブーケ」
「派手なドレスには同系色のブーケ」という
通常の概念以外のことだってできる♫見本に
していただけたらなあと思っています。



また、こちらの新婦さまも
前撮り用、生花のクラッチブーケ&ブートニア。
IMGP9307.jpg



IMGP9319.jpg



そして披露宴本番用。
生花のキャスケードブーケとブートニアを
私の方で製作させていただきました。
IMGP0055.jpg
こちらは、カクテルドレスの三段ブーケで
かなりの冒険をした分
ウェディングドレスでは、王道のキャスケードブーケを選択。



カクテルドレスとはまた違う
気品ある優しい雰囲気に。
IMGP0056.jpg



どちらのブーケもとてもよくお似合いでした。
IMG_9731.jpg



ちなみに
プルズ用のミニブーケは
プリザーブドフラワーは新婦さまご本人が製作。
IMGP9819.jpg



ご両家贈呈用の花かごは
生花で、私が製作いたしました。
IMGP0058.jpg



IMGP0062.jpg



そして、年末最後のブーケレッスンは花冠。
IMGP0197.jpg
と言っても、こちらはご本人使用ではございません。笑
色々なお友達の花冠を依頼され
なんども製作している、アトリエ菜里の生徒さんKちゃん♫
ちなみに一番最初の新婦さまの花冠もKちゃん作❤️



おかげさまで
どんどん腕が上がっている模様。
IMGP0517.jpg
現時点で既に
私より上手だと思います。。。笑




通常のレッスンはもちろん楽しいお仕事ですが
晴れの日、結婚式のご依頼は毎回本当に
嬉しくもあり、楽しくもあるお仕事。
IMGP0067.jpg
上記のように、私も思ったことをどんどんとご提案させていただきますが
とにかく最近の新郎新婦さまは皆さま勉強熱心。
私も思いつかないアイデアを、私以上にどんどんとご提案いただくことが多く
本当に成長と努力の毎日です。



ご結婚、本当に本当におめでとうございます。
どうぞいつまでも末永く、お幸せに。。。❤️




フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。
IMGP0045.jpg
ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。












スポンサーサイト

ビックシルエットのナチュラルスタイルクラッチブーケ

Fri.15.09.2017 0 comments








受付中です

<8・9月シーズンレッスン>
「夏の風にゆらゆら揺れる♫フラワーボールのモビール


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎Instagram⭐︎














ここ数年、徐々に人気を集めてきた
ナチュラルスタイルのクラッチブーケ
IMGP7956 (1)
クラッチブーケ自体はもちろんずっと前から存在しますが
最近流行のシルエットはその大きさ。
ステムをザクッとまとめ
より生花らしさを演出した大きなクラッチブーケが特徴的です。




今年に入り、その人気は勢いを増し
当アトリエでもご注文を多く頂戴しています♫
今年に入ってからのご注文分、一部をご紹介させていただきます。
IMG_6006.jpg
まずこちら。
カスミソウがお好き、という以外は花材等全てお任せ。
ふんわりした雰囲気とは逆に、お話するととてもしっかりした知性的な印象が
素敵な新婦さまのイメージから
ちりばめた春の白い花の中に
アクセントとしてブルーのデルフィニウムと
紫のスイトピーを入れてみました。




IMG_5954.jpg




こちらはアンスリウムとカラーのリクエスト。
ただし、シャープすぎる印象は避けたいとのことで・・・
IMGP7959.jpg
隙間にバラやトルコキキョウを入れ込み
アンスリウムも2色使い
つるもののアスパラをふんだんに配置して
ふんわりとしたボリュームと立体感をつけました。



IMGP7946 (1)




IMG_6956.jpg




こちらはブルーが印象的なクラッチブーケ。
1枚目のブーケを参考に、もっとブルーの配色を増やして欲しいとの
リクエスト。
IMGP7578.jpg
濃いブルーだけが浮き立ってしまわないように
淡い水色の紫陽花を忍ばせています。



IMGP7572.jpg




最後は前撮り用にご依頼頂いた
クラッチブーケ。
IMGP8944.jpg
本当はこちらも
当初はブルーの花にカスミソウをとの
リクエストを頂戴していたのですが
季節的にあまり良い素材の入荷が期待できなかったため
愛らしい小花が好きだとおっしゃる花嫁さまの希望に合わせて
小ぶりのトルコキキョウや姫リンゴなどの実物
ベンケイソウを取り入れることで
晩夏〜初秋にしかできないふんわり感いっぱいのブーケをご提案。
実際手にされた瞬間、予想以上に感激いただき・・・
心から嬉しく思いました。



これからの9月、10月ブライダルシーズンに向け
フレッシュフラワーのブーケのご注文を
まだまだ頂戴しています💐
プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのブーケも
もちろん素敵ですが
やっぱりその日一番輝いている花嫁様を彩るのは
生花のブーケだなあと、個人的には思うところ。




これからもしばらくはフレッシュフラワーブーケのブームが続きそう。
花嫁様をより一層輝かせる
ウェディングブーケをこれからももっともっと
ご提案させていただければと思います❤️





フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。
IMGP6869.jpg
ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。












ブライダルブーケレッスン〜ショルダーブーケ〜

Thu.06.07.2017 0 comments






受付中です

<6・7月シーズンレッスン>
「卓上の小さな森♫ガラスポットのテラリウム」


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎Instagram⭐︎



















少し前のレッスンですが🙇
IMGP7827.jpg
昨年末より、当アトリエではブライダルブームの到来♫
生徒さんたちがこの1年以内に5人も結婚!
日々の成長を見守ってきた
可愛い生徒さんたちの結婚とあれば
私個人の喜びもまたひとしおでありまして。



今回は、長年アトリエ菜里に通ってくださった生徒さん
唯さんのブーケ作りをサポート。
IMGP7832_20170708212506df0.jpg
たくさんの花嫁様のブーケを見てきた彼女。
とうとう自分の番がキマシタ❤️
というわけで、目の肥えた彼女の選んだブーケは。。。。





IMGP8061.jpg
「ショルダーブーケ」
ちょっと一般では耳慣れないこのブーケ。
どんなブーケかと言いますと




まずは小さな花のパーツを大量に製作!
IMGP7829.jpg
(もうこのパーツ作りだけで2人がかりで
半分近い時間が経過(⌒-⌒; ))




そしてそのパーツをひたすら
IMGP7835.jpg
つなげる!つなげる!!!




そして完成した花の帯(ガーランド)
IMGP8057.jpg
これを肩に担いだのが
「ショルダーブーケ」




手に持たないのにブーケ?
IMGP8063.jpg
そう!これも正真正銘の
ウェディングブーケなんです♫




写真を撮ったり、キャンドルサービスをしたり
そして当然高砂に座ったりと
披露宴当日、目まぐるしいくらい忙しい
花嫁様。
実はきちんと持ったままゲストの皆様に
見ていただく時間が少ないのが
ウェディングブーケ。
IMG_6958.jpg
その悩みを解決してくれるのがこの
「ショルダーブーケ」




肩に取り付けたままのショルダーブーケなら
キャンドルサービスやフォトサービスの間はもちろん
IMG_6957.jpg
必ず手から離してしまう
高砂席に座っている間や




そして、後ろ姿まで!
IMG_6959.jpg
披露宴の間中
ずっと、ブーケをお客様に見てもらえるんです❤️




フラワーレッスンを学びながら
いろんなブーケを見てきた唯さん
憧れのウェディングブーケ。
持つならこのショルダーブーケしかない!と
こだわりを持って挑んだ今回のブーケ製作。
IMG_6960.jpg
若く愛らしい彼女にとてもよく似合う
120%大満足の
素晴らしいブーケが完成しました!




ちなみに、ウェディングドレス用の生花ブーケは
私が担当。
そちらの様子はまた次の記事にて・・・




ご結婚おめでとうございます♫
どうぞいつまでも末長くお幸せに❤️





フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。
IMGP8064.jpg
ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。












4月レッスンレポート〜No.3〜ブライダルレッスン

Sat.03.06.2017 0 comments








準備中
<5・6月シーズンレッスン>
「卓上の小さな森♫ガラスポットのテラリウム」


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎Instagram⭐︎













以前の記事でも少しお伝えしましたが
IMGP7439.jpg
今年に入り、アトリエ菜里では
ブライダルブーム?が到来❤︎



次から次へと
ブライダルレッスン、ブーケのご注文等を頂き
嬉しい悲鳴です♫
IMG_6810 (1)




こちらは妹さんの結婚式に寄せて
真心込めて手作りされた
ラウンドブーケ。
IMGP7331 (1)
白のウェディングドレス、ピンクのカクテルドレス
どちらのドレスにも合わせられるブーケを作りたいとの
ご希望。
ピンクのドレスに散りばめれた色とりどりの
お花のモチーフに合わせた
淡い黄色やオレンジもプラスして。



IMGP7332 (1)
ブートニアと



ヘアドレスも
IMGP7334 (1)
セットで製作されました。




こちらはご自身の結婚式のため
カクテルドレス用のブーケを製作。
IMGP7428.jpg
鮮やかな無地のシャーベットオレンジ色のドレス。
長身で美しい新婦様。
一方で、クラシカルなスタイルが
大好きな新婦のお母様。
当初は、最近流行のリース型ブーケを希望されていましたが
無地のドレスとスラリとしたスタイル
そして、お母様にも喜んでいただければと
三段ブーケをご提案。



派手な印象のオレンジカラーも
こんな感じの深いトーンでまとめることで
IMGP7438.jpg
クラシカルなイメージへとチェンジ。
無地の美しいドレスに絵を描くように
三段のブーケがゆらゆらと揺れるよう
加工を施しました。




こちらも
ブートニア、ヘアドレスをセットで。
IMGP7452.jpg





IMGP7453.jpg



こちらはお二人で。
大切な旧友に贈るウェディングブーケを製作。
IMGP7595.jpg
お友達のリクエストは
ティアドロップ型、淡い水色とグリーンをプラス
なるべくバラの花を多めに。




なるべくご希望に忠実に
材料も準備いたしました。
IMGP7636.jpg
予想していたよりもしっかりとしたサイズのものが完成し
一安心(^-^)/




最後の方も、ブーケを製作されたのですが
その前に
IMGP7505.jpg
まずはご夫妻でお越し頂き




ご両家に贈る
ギフトとブートニアを製作。
IMGP7508.jpg
新婦様はイエローベース
新郎様はブラウンベースの
プリザアレンジメントをご希望。
結婚式というと、ピンクや赤系の鮮やかな色合いを
チョイスされることが多いのですが
こんな落ち着いた雰囲気のカラーも素敵ですね⭐️




そして、最後は
上記のご夫妻、新婦様の妹さんが製作された
ウェルカムボード。
IMGP7529.jpg




お姉様にウェルカムボードを作ってプレゼントしたいという
ご希望を頂き
デザインはお姉様が選び
それを妹さんが作るという設定。
IMGP7535.jpg
とっても可愛いウェルカムボード。
しばらくアトリエにて保管していたのですが
生徒さん全員「可愛い!」と絶賛の嵐。
ちょっとだけシャビーなピンク
これもご両家のギフトに続き、
とても素敵なセレクトですね♫




実は・・・まだまだ続く
ブライダルの波。
今回書ききれないので
続きはまた後日の記事にて♫
IMGP6877.jpg
フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。



ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。












Happy Wedding❤️Kさんブーケ編その2

Fri.24.03.2017 0 comments








受付中です

<3・4月シーズンレッスン>
「生花で作る♫春のお花のスワッグ&リース」


Blog以外も随時更新中!
Follow us
⭐︎公式HP⭐︎
⭐︎公式Facebook⭐︎
⭐︎鹿児島本校Instagram⭐︎
⭐︎スタッフBlog(プリザレッスンクラス指宿)⭐︎
⭐︎スタッフInstagram(プリザレッスンクラス指宿)⭐︎














さて前回の記事では
当アトリエの生徒さん、Kさんご自身が
手作りしたプリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワーブーケを
ご紹介いたしましたが



今回は私の方で
Kさんのために製作させていただいた
フレッシュフラワーブーケをご紹介いたします♫



まず最初は前撮り用ブーケ。
IMGP6050.jpg
前撮り用ブーケは
本番用ブーケをご注文いただいた場合
形や花材をある程度こちらにお任せいただければ
定価の約6割引にて
製作させていただくサービスを行っているのですが



今回はこちら!
IMGP6043.jpg
ここ数年大人気の
わた菓子みたいに大きな
ふんわりかすみ草のクラッチブーケ!




これにはKさん
とっても喜んでくださって
IMG_5864.jpg
ブーケをそのまま大事に
ドライフラワーにして
なんと披露宴時のウェルカムスペースにも
飾ってくれたんです♫



あっ♫もちろんこちらも
ブートニアもセットで。
IMGP6041.jpg
ミニミニサイズのかすみ草ブーケみたい❤️
個人的にもお気に入りですヾ(o´∀`o)ノ




そしてこちらは本番用。
IMGP6779.jpg
こちらはもちろん、フルオーダーメイド。
抱えて持つタイプのアームブーケであること
カラーを使用すること
そして、淡い黄色系の花をプラスして欲しいとのこと。



仕入先の仲卸さんに
ある程度伝えてお願いしていたところ
IMGP6789.jpg
こんな素敵なダリアを
入荷いただき



そしてさらなる偶然は
当日のテーブル装花に
このダリアと色違い(赤×白)を使用していたということ!
IMG_5802.jpg
私は当日はテーブル装花は行っておらず
また、ご本人からもダリアを使用するとは一切
伺っていなかったこと
そして、後々仲卸さんに確認したところ
このダリアを生産しているのは
どの色であっても、ほぼ間違いなく同じ農家さんだということで。



不思議なご縁を感じずにはいられない
エピソードとなったので
ありました♫
IMGP6776.jpg




最後におまけ♫
IMG_8274.jpg
前撮りのみで色打掛を
お召しになったKさん❤️



彼女が持ってる扇子型のミニブーケは
私からのささやかなプレゼント♫
IMGP6031.jpg
艶やかな着物の柄と
とびきり可愛い笑顔によく映えて
本当に良かった♫




ご自身手作りのブーケも
そして私が製作したブーケも
すべて上手に使いこなしてくれた
Kさんのセンスと美貌に心から脱帽♫
IMG_5865.jpg
あぁ〜❤️
何度見てもうっとりとしてしまう写真ばっかり(´ω`人)❤️



さて、第2章に渡ってご紹介してきた
Kさんブーケ編はこれで最後ですが・・・
製作したのはブーケだけではありません!



ブライダルにはこのほかにも
欠かせないフラワーアイテムが数多く存在♫
最後の章では、ブーケ以外でKさんが製作した
こだわりのフラワーアイテムをご紹介いたしますよ〜。
IMGP6396.jpg
⇧ちょっとだけ予告♫笑




フラワーデザインアトリエ菜里では
完全オーダーメイドの
ブライダルアイテム制作&全国発送
を行っております。
ご自身で手作りのお品を製作してみたい方も
お気軽にご相談ください。
フラワーアレンジが初めてでももちろん大丈夫
ご相談は無料です。
詳しくはこちら
ご覧ください。




尚、当アトリエのウェデング関連商品は
完全オーダーメイドにて製作&レッスンを行なっております。
そのためには最低1ヶ月以上の期間を要します。
挙式直前の御依頼は基本的にお断りしておりますので、
何卒ご理解のほどお願いいたします。




















topTop - Next Page »